FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルレアンはいいぞ (オルレアン&拡張紹介記事)

オルレアンというボドゲをよく遊ぶのですが、妙な中毒性があるのでおすすめしたい!
ということで今回の記事ではオルレアンのどういう所がおもしろいのかを書いていきます(º﹃º)

【オルレアンとは】
1.jpg

フランスのオルレアン地方の有力者となって、農産物の生産や商業取引・街の発展への寄与などを行って、勝利点を稼ぐことが目的のゲームです。
個人ボードと従者と呼ばれる労働者のようなトークンが配られていて、それらを使って色んなアクションをしていきます。
各自に袋が配られていて、従者トークンはそこに入れておきます。
以下画像でざっくりやること説明↓
オルレアン紹介らふ
メインボードには7つのトラックと地図があります。
トラックは自分のキューブを先に進めることで即時ボーナスや能力が強化されたり点数を上げたりなど様々な良いことがあります。
地図上では商人駒を1人1つ持っていて、それを移動させることで商品を集めたり取引所を建てることで点数を伸ばすことができます。
2.jpg
3_201808201740050f1.jpg

細かいルールや要素はまだまだあるのですが、ざっくりこんな雰囲気です!
実際遊んでみるとやることは非常にシンプルで重ゲー初心者にもおすすめできる内容です。
袋の引きに一喜一憂しながら、オルレアン地方を旅しつつ商品を集めていき、効率良く点数を取る方法を模索する楽しさは繰り返し遊べるポテンシャルを持っています。
また、ゲームの処理の大部分をプレイヤー一斉に処理するため、ダウンタイムが発生しづらくスムーズに遊べるのも魅力です。
気になった方はぜひ遊んでみてくださいヽ(=´▽`=)ノ

追記に続きます!
≪-------------------------------------≫
私がこのゲームをおすすめする一番のポイントは実は「拡張の楽しさ」です!
基本ゲームはもちろん楽しいのですが、拡張を入れたときの楽しさ跳ね上がり具合が他ボドゲに比べてすごい!

拡張にはいくつかあって、大きい拡張が2つとミニ拡張が無数にあります。
「Invasion」:様々なシナリオ、追加の施設タイル
「trade&intrigue」:ピック&デリバリー要素の追加、奉仕ボード拡張、追加のイベント
「施設タイル ミニ拡張セット×6」:追加の施設タイル
※ミニ拡張や5人プレイ対応キットやまだまだ色々ある
いくつかのポイントに分けて紹介していきます!

【1:イベントが派手になる】
このゲームは全18ラウンド行うのですが、毎ラウンドの開始時にタイルをめくりイベントが予告されます。
イベントの内容は例えば「今回のラウンドの最後にお金を払え」だとか「今回のラウンドでは食料品を捨てろ」「建てた取引所の数だけお金もらう」など様々です。しかし基本ゲームではイベントが6種類×3枚で非常に少なく、効果もシンプルになっています。

ところが拡張を入れるとイベントの種類がかなり増え、しかも効果もユニークなものが多くなります!
ユニークな効果は良い物も悪い物も強力で、よりダイナミックな展開がゲームに彩りを与えてくれます。
シナリオ(勝利条件などが変わるシート)では、どんなイベントが起こるかすでに書かれているものもあってそちらでは計画性をより高めてプレイすることも可能です。

【2:施設タイルがすごい】
このゲームにはボーナスでもらえる施設タイルというものがあります。
施設タイルは自分だけが使える特殊アクションを増やすというもので、どれを取るかでゲームの展開がかなり変わっていきます。
基本にも20枚ありますが、拡張を入れると40枚以上になり、しかもその効果は単純に強いものからトリッキーなものまで様々です!
施設タイル
紹介しきれないくらい効果があるのですが、個人的には小麦をパンにする施設が楽しそうでした。(まだ未使用)
小麦は1点なのですが、パンにすると発展レベルと同じ数の点数(1枚につき最大6点)になるので夢がある……(º﹃º)
まだ見ぬ面白い戦略が生み出せる可能性が高いのが魅力だと思います!

【3:まさかの協力ゲームになる】
Invasionの侵略シナリオを遊ぶとなんと協力ゲームになります。
オルレアンに侵略者が攻めてくるので、全員で協力して侵略に備えるといった内容です。
このシナリオでは5つの共通目標と各自の個人目標をゲーム終了までに全部達成しなければいけません。
この条件がかなり厳しくて、途中まで「これ無理じゃない?」と何回遊んでも絶望するのですが最後にギリギリクリアできたりできなかったりするのが面白すぎました( ゚∀゚)o彡゜
協力ゲームといえばパンデミックが有名ですが、それを初めて遊んだときの楽しさが思い出されて協力ゲーム好きの方にもおすすめしたい……!※ただし基本ゲームを数回遊んでからが良いと思います。

他にも進めたいポイントはありますがまた別の機会に個別記事でっb






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。